新しい "家族" との出会いを応援します。

猫の飼育に必要な飼育用品は?

猫|ネコ

これから猫を飼おうと思っているけど、必要な飼育用品がわからない!

そんな方へ向けて、このページでは猫の飼育に必要な飼育用品をご紹介します。

スポンサーリンク

猫の飼育に必要な飼育用品

首輪

猫が家の外へ出て行って帰ってこなくなってしまった場合、首輪はとても重要になります。

首輪を見ることで飼い猫と野良猫を判断することができ、首輪に飼い主の連絡先を記載しておくことによって飼い猫を保護してもらった際に、猫がお家へ帰ってくる可能性がグンと上がります。

高い所が大好きな猫には事故死防止用の首輪を用意してあげましょう。事故死防止用の首輪は、首輪に一定重量の負担がかかると自動的に首輪が外れる仕組みになっているので安心安全です。

ケージ

猫をケージに入れるのは、主にお留守番の時の時や雨戸を閉める時など、悪戯や脱走を防止する処置としてケージ使う場合が殆どです。

ケージを使うメリット

  1. 悪戯を防止できる
  2. 脱走を防止できる

ケージを使うデメリット

  1. 運動不足になる
  2. ストレスが溜まる
  3. 体温調節する為の移動ができない

猫用ベッド

猫はお昼寝が大好きな動物で睡眠時間は1日12-16時間以上にも及びます。

猫が快適な睡眠を送れるようにフカフカなベッドを用意してあげましょう。ベッドにヒーターが内蔵されているタイプの製品もあるので、冬でも暖かく快適に過ごすことができます。

食器・水飲み

食器・水飲みは、主にプラスチック製・ステンレス製・陶器製の製品が販売されています。

稀にプラスチック製品・ステンレス製品に対してアレルギー反応を起こす個体もいるので事前に確認しておきましょう。陶器製の製品は猫の健康にも安心な素材で作られています。

材質価格重量耐久力
プラスチック製安い軽い低い
ステンレス製普通普通高い
陶器製高い重い普通

トイレ

トイレは猫を飼育する上で必要不可欠です。

猫用のトイレには、猫砂と呼ばれる砂状タイプとシートタイプの二種類があります。猫砂と違いシートタイプの物は猫にとっても飼い主にとっても便利で優れています。

トイレシートのメリット

  1. 猫砂のように砂が散らばって汚れない
  2. 尿が目視しやすいので健康状態をチェックしやすい
  3. 掃除が楽

キャリーケース

キャリーケースは猫が病気にかかってしまい動物病院へ連れて行く際や、ペットホテルや旅行に行く際に必要不可欠になります。

持ち運びやすく猫にあったサイズの物を選びましょう。

お手入れ用品

猫を健康的に育てる為には、体を衛生的に保つ以下お手入れ用品が必要になります。

  1. 猫用ブラシ(ブラッシング)
  2. 猫用爪切り・爪とぎ(爪切り)
  3. 猫用歯ブラシ(歯磨き)
  4. 猫用シャンプー(お風呂)
  5. 綿棒・コットン(耳掃除)

餌(キャットフード)

キャットフードを選ぶ際は、

  1. 無添加(人工添加物不使用)
  2. 新鮮で衛生的な肉類(4Dミート)を使用している
  3. 総合栄養食

以上の3点を満たしている物が猫の健康にとっては好ましいご飯になります。

最も注意しなくてはならないのが、「4Dミート」と呼ばれる肉類を使用しているキャットフードです。

4Dミートとは、

  1. Dead(死んだ動物の肉)
  2. Dying(死にかけの動物の肉)
  3. Diseased(病気の動物の肉)
  4. Disabled(障害のある動物の肉)

…と、人が食べられないような粗悪な肉類のことをいいます。

キャットフードの原材料名に、「〇〇ミール」「〇〇パウダー」「〇〇粉」「〇〇副産物」のうち、いずれかを記載のある製品は4Dミートが使われている可能性が極めて高いので避けてください。

総合栄養食とは、「犬又は猫に毎日の主要な食事として給与することを目的とし、当該ペットフードと水だけで、指定された成長段階における健康を維持できるような、栄養素的にバランスのとれた製品」をいいます。

最後に

このページでは、猫の飼育に必要な飼育用品をご紹介しました。

大切なペットである猫と快適な生活を送れるように、各メーカーから様々な便利な飼育グッズが販売されているので、試行錯誤しながら猫ちゃんにピッタリな環境を探してあげてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が役に立ったら
いいね & シェアしよう!
最新情報をお届けします。
猫|ネコ
Petrear