【PH調節/管理】水槽のPH(ペーハー)を上げる(下げる)方法は?

淡水魚・汽水魚・海水魚にとって水質(PH)は人間でいう空気と同じであり、魚の飼育を飼育するということは「PHを管理すること」と言っても過言ではありません。

この記事では、水槽のPH(ペーハー)を上げる・下げる方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

PH(ペーハー)を上げる方法は?

PH(ペーハー)を上げるには、以下の飼育用品のいずれかを使用する必要があります。

  • カキ殻
  • サンゴ礁
  • 濾過材
  • PH上昇剤
名前効果
★★★★★
カキ殻★★★★★
サンゴ礁★★★★
濾過材★★★★★
PH上昇剤★★★★★

メリット
  • 特になし
デメリット
  • PHを上げる効果のある物を選ぶ必要がある

大磯砂等の底砂等の石にはPHを下げる効果があります。

ただし、すべての石にPHを下げる効果が備わっているわけではなくPHに影響しない物もありますので事前に確認をしましょう。

カキ殻

メリット
  • PHをあげる効果が高い
デメリット
  • ボロボロと崩れやすい(効果に影響はなし)

カキ殻にはPHを上昇させる効果があります。カキ殻はサイズが大きい物から小さい物まで様々であり、ネットに入れて使用したり底砂として使用したりと広範な用途で使用することができます。

カキ殻はネット等に入れていつでも取り出せるようにしておくことでPHを自在に管理することができますが、カキ殻を底砂として使用しているとPHが上がり過ぎた時に取り出す手間がかかりますのでどれくらいPHを上げたいのかによって最適な使い方は変わります。

サンゴ礁

メリット
  • PHを上げる効果が高い
デメリット
  • 特になし

PHを上昇させる効果が強いサンゴ礁は大きな塊状の物から砂のように細かく砕いて底砂として使用する物まで様々なタイプのサンゴ礁があります。

大きなサイズのサンゴ礁はカキ殻同様にネット等に入れていつでも取り出せるようにしておくことでPHを自在に管理することができます。

ですが、サンゴ礁を底砂として使用しているとPHが上がり過ぎた時に取り出す手間がかかりますのでどれくらいPHを上げたいのかによって最適な使い方は変わります。

濾過材

メリット
  • 濾過槽に入れるので見た目が気にならない
デメリット
  • 特になし

濾過材にはPHを上げる効果がありますのでPHを上げたいけど水槽内へソイルや流木等を使用しないレイアウトにしたい場合に最適です。

濾過材にはPHを下げる効果があるものも販売されていますので事前に確認しましょう。

PH上昇剤

メリット
  • 即効性がある
デメリット
  • 一時的な効果でしかない

PH上昇剤は、最も手軽に早くPHを上げることができますがPH上昇剤の効果は一時的なものであり、時間が経つにつれて徐々に元の水質の戻っていきますのでPH上昇剤を使いPHを上げるのはあくまでも一時的な処置として使用しましょう。

PH(ペーハー)を下げる方法は?

PH(ペーハー)を下げるには、以下の飼育用品のいずれかを使用する必要があります。

  • ソイル
  • マジックリーフ
  • 流木
  • 濾過材
  • ヤシャブシャの実
  • PH降下剤
名前効果
ソイル★★★★★
マジックリーフ★★★★
流木★★★★★
濾過材★★★★★
ヤシャブシャの実★★★★
PH降下剤★★★★★

ソイル

メリット
  • 安定性があり効果が長い
デメリット
  • ソイル(底砂)を巻き上げるような生体には使えない

ソイル(底砂)には沢山の種類があります。多くのソイルはPHを下げる効果をもっていますがソイルの中にはPHを上げるような効果を持った物やPHに影響しないような物もありますので事前に確認しましょう。

マジックリーフ

メリット
  • PHを下げる効果が高い
デメリット
  • ブラックウォーター化する

マジックリーフと呼ばれる木の葉にはPHを大きく下げる効果がありますが、飼育水が茶色(ブラックウォーター)に変わってしまいますが生体に問題は起こりません。

流木

メリット
  • 特になし
デメリット
  • ブラックウォーター化する場合がある

流木には水質を酸性大きく傾けるような効果は持っていませんが、流木を水槽内へ入れることによって僅かですが水質を弱酸性に近づけることができます。

ただ、流木を使用することによって飼育水がブラックウォーター化する場合があります。

濾過材

メリット
  • 濾過槽に入れるので見た目が気にならない
デメリット
  • 特になし

濾過材にはPHを下げる効果がありますのでPHを下げたいけど水槽内へソイルや流木等を使用しないレイアウトにしたい場合に最適です。

濾過材にはPHを上げる効果があるものも販売されていますので事前に確認しましょう。

ヤシャブシャの実

メリット
  • 小さいので濾過槽にも入れることが可能
  • PHを下げる効果が強く持続力がある
デメリット
  • ブラックウォーター化する

小さな松ボックリのような形をしたヤシャブシの実にはPHを下げる効果があります。

小さいサイズのヤシャブシの実は入れる場所を選ばないので濾過槽などに入れることによって水槽のレイアウトに影響しませんし、マジックリーフと比べると長期的にPHを下げる効果が期待できます。

PH降下剤

メリット
  • 即効性がある
デメリット
  • 一時的な効果でしかない

PH降下剤は、最も手軽に早くPHを下げることができますがPH降下剤の効果は一時的なものであり、時間が経つにつれて徐々に元の水質の戻っていきますのでPH降下剤を使いPHを下げるのはあくまでも一時的な処置として使用しましょう。

PH(ペーハー)調節に使う物【まとめ】

PHを上げる効果がある物PHを下げる効果がある物
ソイル
カキ殻マジックリーフ
サンゴ礁流木
濾過材(PH上昇効果付き)濾過材(PH降下効果付き)
PH上昇剤ヤシャブシャの実
.etcPH上昇材
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が役に立ったら
いいね & シェアしよう!
最新情報をお届けします。
アクアリウム情報
Petrear