チンチラの飼育に必要な飼育用品【まとめ】

チンチラを飼育するには専用の飼育用品が沢山必要なのかと思うかもしれませんが,チンチラ専用ケージが必要となることを除くと必要な飼育用品はハムスター等の小型動物と大差ありません。

この記事では,チンチラの飼育する際に必要になる飼育用品についてご紹介します。

スポンサーリンク

チンチラの飼育に必要な飼育用品

チンチラの飼育に必要な飼育用品
  • 専用ケージ
  • 床材
  • 回し車
  • 巣箱
  • 齧り木
  • ペットヒーター
  • エサ入れ・給水ボトル
  • 砂・砂浴び用容器
  • キャリーケージ

専用ケージ

チンチラを飼育するには平坦なケージではなく“高さのある専用ケージ”が必要になります。

チンチラはケージ内を縦横無尽に走り回るため,ケージの大きさは最低でも横幅と高さが60cm以上の物が必要です。多頭飼いする場合は一回り以上大きなケージを用意しましょう。

また,専用ケージには「デグー用」や「リス用」と記載されている場合がありますが,それらの動物とチンチラ用のケージに大きな違いはないため,特に気にする必要はありません。

床材

床材が必要な理由
  • 怪我防止

基本的にチンチラの飼育に使用される床材は「牧草」か「ウッドチップ」の二択になります。

使いたい床材が特にない場合はウッドチップが最もオススメです。ウッドチップは牧草よりも吸水性と保温性に優れており,消臭剤のような大きな効果はありませんが僅かに消臭効果もあります。

ペットシーツを使いたい場合は,これらの床材の下に敷くようにしてください。

回し車

回し車が必要な理由
  • 運動不足対策

回し車のデザインや形に特に拘りがない場合は,チンチラの飼育に多く使用されている「メタルサイレント25」や「メタルサイレント32」が最もオススメです。

巣箱

巣箱が必要な理由
  • 巣の中で眠る習性がある

巣箱には地面に置いて使用する一般的な物からケージに引っ掛けて空中に設置するような物まで,沢山の種類の巣箱があるため,その中から飼い主の好みで選んでもらって問題ありません。

齧り木

齧り木が必要な理由
  • 歯を適度に削る

ニッパーを使いチンチラの前歯を定期的にカット出来るならば齧り木は必要ありませんが,チンチラの前歯には神経が通っているため,動物の歯を切ることに慣れていない方にはオススメできません。

外で拾ってきた木を齧り木と使用することはやめてください。樹種によってはチンチラに悪影響を与えることもありますし,雑菌が大量に付着しているため大変危険です。

ペットヒーター

ペットヒーターが必要な理由
  • 寒さに弱い

ヒーターには,エアコンのように空間を温める「保温電球」やチンチラを直接温める「パネルヒーター」等,複数の種類があるため,チンチラを飼育している環境によって使い分けましょう。

給水ボトル

給水ボトルが必要な理由
  • 衛生管理

給水ボトルを用意することができない場合は食器でも問題ありませんが,給水ボトルには“飲み水の鮮度を衛生的に保つ効果”があるため,余程の理由が無い限りは用意しましょう。

砂・砂浴び用容器

砂・砂浴び用容器が必要な理由
  • 砂浴びをする習性がある

砂浴び用容器はプラスチックの入れ物や底の深い食器等でも代用することができますが,砂は必ずチンチラ用に販売されている砂浴び専用の砂を用意してください。

採取してきた砂には細菌や微生物が付着しているため絶対に使わないでください。

キャリーケージ

キャリーケージが必要な理由
  • 移動の際に必要

キャリーケージはチンチラを旅行先や動物病院に連れていく時に必要となります。キャリーケージは必須ではありませんが,チンチラが大きな怪我をしてしまった時に無いとかなり不便です。

チンチラの飼育に必要な飼育用品【まとめ】

チンチラは「ケージ」「床材」「回し車」「ヒーター」の4つがあれば必要最低限の飼育はできますが,巣箱や齧り木等が無い環境で長期間飼育しているとチンチラにストレスが溜まってしまいます。

ストレスが溜まる環境での飼育は結果的にチンチラの寿命を縮めてしまうことにも繋がるため,全ての飼育用品を揃えてチンチラが快適に過ごせる環境を用意してあげたいところですね。

チンチラの飼い方と注意点|特徴・寿命・種類・値段【まとめ】
チンチラに関する情報(特徴・寿命・種類・値段)をはじめ、飼育に必要な飼育用品や飼育する際の注意点など、チンチラの飼育に役立つ情報をご紹介します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が役に立ったら
いいね & シェアしよう!
最新情報をお届けします。
哺乳類
Petrear