セキセイインコの飼い方と注意点|特徴・寿命・種類・値段【まとめ】

セキセイインコは人懐っこい事で有名な鳥であり,好奇心旺盛でお調子者な一面も持っています。

セキセイインコは他の動物と一緒に飼育してもトラブルを起こすことは殆ど無く,雛からでも簡単に誰でも育てることができるため,初めて飼育するペットとしても非常に人気があります。

この記事では,セキセイインコの寿命や種類等,セキセイインコに関する情報をご紹介します。

スポンサーリンク

セキセイインコってどんな鳥?

セキセイインコの全長
18-23cm

特徴

セキセイインコは社会性が高く普段は群れで生活しているため,セキセイインコを雛の時期から親鳥に変わって育てることで人間にもよく懐きます(時には犬や猫に対しても懐きます)。

セキセイインコは「九官鳥」と同じくおしゃべりが大好きな鳥であるため,人間の声やテレビの音声を真似することがあります。中には100種類以上の単語を発声した個体もいたようです。

性格

セキセイインコの性格
  • 人懐っこい
  • 好奇心旺盛

セキセイインコの性格は“性別によって若干の違い”があります。

オスはイタズラやモノマネをしたりと好奇心旺盛で活発に活動する半面,自分勝手な行動に走りがちであり,時には飼い主を困らせてしまう“やんちゃな性格”の個体が多い傾向にあります。

それに対してメスはイタズラやモノマネをすることはあまりなく,飼い主が留守にしている間も大きな鳴き声あげたりしない“大人しい性格”をした個体が多い傾向にあります。

生息地

セキセイインコは,オーストラリア内陸部の乾燥地帯を中心に生息しています。

セキセイインコの寿命

セキセイインコの寿命
7-10年

セキセイインコは約7-10年で寿命を迎えてしまう個体が多い傾向にありますが,適した環境で飼育することによって10年以上生きる場合もあり,中には最長で14年生きた個体も確認されています。

セキセイインコの寿命は個体が持つ力(生命力)によって大きな差がありますが,短命に終わってしまうセキセイインコの殆どは“不適切な環境での飼育したことが原因”である場合が多いです。

そのため,セキセイインコに長生きしてもらうためには衛生的でセキセイインコに適した環境で飼育し“環境が原因となる病気を未然に予防”することが最も大切なことになります。

以下の記事では,鳥(セキセイインコを含む)が罹りやすい病気と症状について解説しています。

鳥(インコ・オウム等)が罹りやすい病気5選|症状と原因【まとめ】
インコやオウム等,ペットとして鳥を飼うからには健康的で長生きしてほしいですよね。しかし,間違った方法で飼育を続けていると病気になっ...

セキセイインコの値段

セキセイインコの値段
2000-8000円

セキセイインコの値段は種類によって大きな差があります。中でも「ウイング」や「羽衣」といった珍しい種類のセキセイインコは,メジャーな種類の何倍,何十倍の値段になる場合もあります。

基本的に販売されているセキセイインコは雛である場合が殆どですが,時間や環境の問題で雛を育てることができない場合は,成鳥のセキセイインコを購入するのも一つの手です。

ただし,成鳥のセキセイインコを購入する場合は必ず“人間に懐いている個体”を購入するようにしてください。セキセイインコは雛の時期から人間と触れ合うことで人間に懐きますが,人間と触れ合う機会が少なかった無かったセキセイインコは人間に懐いていない場合が多いのです。

セキセイインコのヒナの飼い方|飼育に必要な飼育用品や餌の作り方は?
セキセイインコのヒナは必要な飼育用品さえ揃えば簡単に飼育することができ,ヒナの時期から愛情を持って飼育することによって成鳥になった...

セキセイインコの種類(色変わり)

ノーマル

ノーマルの特徴
  • 緑色の緑色の羽色
  • 頭部から背中にかけて入る黒い模様

ノーマルは最も原種に近い種類とされており,体色は緑色と青色の二種類が存在します。

アルビノ

アルビノの特徴
  • 白色の羽色
  • 赤色の眼球

アルビノは突然変異により誕生し,生まれた時からメラニン色素を持っていない珍しい品種です。

アルビノはメラニン色素を持たないという性質上,他の種類のセキセイインコに比べると日光による紫外線の影響を受けやすく,紫外線が原因となる皮膚病に掛かりやすい傾向にあります。

オパーリン

オパーリンの特徴
  • 頭部から背中にかけて入る模様が無い

オパーリンはノーマルと特徴が非常に似ていますが,ノーマルは頭部から背中にかけて黒い模様が入るのに対し,オパーリンは頭部から背中にかけて入る黒い模様がありません。

頭部から背中にかけて入る黒い模様が無くなることによって,オパーリンの背中の色と翼に入った黒い模様の境目が“ローマ字のVのような形”になっています。

ルチノー

ルチノーの特徴
  • 黄色の羽色
  • 色彩帯びた眼球
  • おでこと頬にある白い斑点模様

ルチノーの眼球の色は,黒色,茶色,赤みがかった赤色と個体によって若干の違いがあります。

ルチノーは,遺伝子の関係上生まれてくる子供は殆どがメスになってしまうため,ショップで販売されているルチノーは殆どがメスです。オス個体は希少性が高く殆ど流通することはありません。

パイド

パイドの特徴
  • 斑模様

パイドの体に入っている斑模様は個体によって大きな差があります。パイドの模様パターンは遺伝子構造に影響されるため,同じ模様を持った個体が生まれてくることは滅多にありません。

そのため,すべてのパイドが世界に一匹のオリジナルな模様を持っていると言えるでしょう。

ハルクイン

ハルクインの特徴
  • 背中の黒い模様が無い
  • カラーバリエーションが豊富

ハルクインは頭部から胸部にかけて同じ色が入り下腹部には別の色が入っているため,ハルクインは“胸部と下腹部で極端に違う羽色”を持っています。

また,ハルクインにはセキセイインコの特徴である背中に入った黒い模様が無くなっており,翼部分のみに黒い模様が入るようになっています。

ハルクインは顔や翼に入った黒色で一色,頭部から局部に入った色で一色,下腹部に入った色で一色,合計3種類のカラーを持った個体が多い傾向にありますが,ホワイト系のハルクインの中には顔周りが黄色く変化している“合計4種類のカラー”を持った個体も存在します。

4種類のカラーを持っているハルクインは「四色ハルクイン」と呼ばれ,特に人気があります。

スパングル

スパングルの特徴
  • 模様を縁取ったような黒い模様

スパングルは,セキセイインコの特徴である“頭部から背中にかけて入った黒色の模様”が若干抜けて(薄くなって),羽根の周りを縁取るように黒い模様が入っています。

スパングルの背中に入った模様は個体によって色の抜け具合が異なっており,ノーマル品種のように黒い模様が多く出ている個体から黒い模様の色が殆ど抜けている個体まで様々です。

ウイング

ウイングの特徴
  • 頭部や背中の模様が薄い

ウイングは頭部や体に入った模様が全体的に薄くなっています。この模様の入り具合(薄さ)には個体差があるため,ウイングの中には頭部や体に入った模様が殆ど確認できない個体も存在します。

レインボー

レインボーの特徴
  • 黄色の頭部
  • 背中の模様が薄い
  • カラーバリエーションが豊富

レインボーは頭部と顔周りが黄色になっています。レインボーの背中に入った模様と羽色は個体によって大きな差がありますが,頭部と顔周りの色は黄色で固定されています。

全体的にパステルカラーのような淡い色をした個体は「パステルレインボー」と呼ばれています。

羽衣(ハゴロ)

羽衣(ハゴロ)の特徴
  • 潰れた頭部の被毛
  • 逆立った羽根

羽衣セキセイインコは,背中にある“羽衣と呼ばれる羽毛が逆立っている”ことが名前の由来となっており,頭部の被毛が若干潰れているため被毛の分け目から皮膚が少し見えます。

羽衣は日本で固定化されたセキセイインコであり,カラーバリエーションも豊富に存在するため,羽衣セキセイインコの品評会も開催されるほど人気のある種類です。

ジャンボセキセイインコ

ジャンボセキセイインコの特徴
  • 大きな体

ジャンボセキセイインコはイギリスで品種改良されたセキセイインコの一種であり,通常のセキセイインコよりも大型(通常種の約1.5倍)に成長するため,飼育には大きなケージが必要になります。

セキセイインコの飼い方と注意点

飼育に必要な飼育用品

セキセイインコの飼育に必要な飼育用品
  • ケージ(鳥かご)
  • パーチ(止まり木)
  • エサ入れ・水入れ
  • ヒーター
  • 体重計
  • 体温計
  • オモチャ
  • 水浴び用容器
  • キャリーケージ

セキセイインコの飼育に必須な飼育用品は「ケージ」「パーチ」「食器」「ヒーター」の4つです。

その他の飼育用品に関しては必要に応じて用意するという認識で問題ありませんが,キャリーケージは動物病院へ連れて行く必要がある時に無いと不便ですので用意しておきたいところです。

温度・室温管理

セキセイインコに適切な温度
  • 約20-28℃

セキセイインコは本来“暖かい地域に住んでいる鳥”であり,成鳥であっても気温が15℃を下回るような寒さには耐えることができないため,冬場には暖房器具を使い温めてあげる必要があります。

セキセイインコを多頭飼いしている場合はヒーターが無くてもお互いが密着することで暖を取ることができますが,単独で飼育している場合はそのような方法で暖を取ることができません。

そのため,セキセイインコを単独で飼育している場合は特に室温に注意する必要があります。

また,一度冬越し(冬を経験)をしたセキセイインコならば,地域によってはヒーターが無くても飼育できる場合もありますが,冬越しの経験がないセキセイインコはヒーターが無いと最悪の場合凍死してしまうことも考えられるため,必ずヒーターを使用するようにしてください。

セキセイインコが“震えていたり羽根を膨らませていたら寒いと感じている証拠”です。

ケージの設置場所

ケージの設置場所によってケージ内の室温に差が生じるため,適切な場所を選んでください。

特に直射日光が当たる場所は時間帯によって室温が極端に変化してしまい,セキセイインコが体調を崩す原因になるため必ず“一日を通して室温が変化しずらい場所”を選びましょう。

ケージの掃除

ケージの掃除は主に「ケージ内の掃除」と「ケージ自体の掃除」の二つに分けられます。

ケージ内の掃除の内容はパーチ(止まり木)やフンキリ網に付いた排泄物の掃除,ケージの下に敷いてある糞受けの新聞紙の掃除をするといったことになります。

ケージ内の掃除は1-3日に一度行い,ケージ自体の掃除は2週間-1ヵ月に一度を目安としましょう。

定期的に水浴びさせる

セキセイインコは水浴びをする習性があるため,1-2週間に1回は水浴びの時間を作りましょう。

水浴びの役割は体の汚れを落とすだけでなく“ストレスを発散する(リラックス)効果”もあります。

水浴びさせる時の注意点

セキセイインコを水浴びさせる時は,お湯ではなく必ず“常温の水”を使用するようにしてください。

セキセイインコの羽根には水を弾くために皮脂膜が出来ていますが,水浴びにお湯を使用してしまうと羽根にコーティングされた皮脂膜が溶けて洗い流されてしまいます。

羽根の皮脂が必要以上に洗い流されてしまうと“再度皮脂が分泌するまで羽根が水を弾かなくなる”ため,羽根を乾かすのにも時間がかかりセキセイインコにストレスが溜まってしまいます。

定期的に放鳥する

セキセイインコを小屋のような広い場所で飼育しているなら放鳥は必要ありませんが,一般的なケージで飼育している場合は,ストレス発散のためにも定期的に放鳥させる必要があります。

“放鳥時間は1日15分以上”行うことが理想です。飼い主の都合が合わない時には放鳥させなくても問題ありませんが,あまりにも放鳥させない期間が続いてしまうと運動不足になってしまいます。

運動不足は“肥満の原因となり肥満は病気の原因”となるため注意してください。

毎日の日光浴

セキセイインコは日光浴をする事で「ビタミンD3」が生成することができます。

ビタミンD3にはカルシウムの吸収を助けてくれる効果があるため,体内からビタミンD3が無くなってしまうと摂取したカルシウムを効率的に吸収できなくなってしまいます。

特にセキセイインコを含む小鳥はカルシウムが不足すると“カルシウム欠乏症”等のカルシウム不足に伴う病気を引き起こしやすいため,毎日の日光浴は必要不可欠な時間になります。

日光浴の時間と注意点

セキセイインコに日光浴をさせる時間は“1日約15分程”を目安に行いましょう。

春秋冬の時期に日光浴をさせる場合は特に注意が必要なことはありませんが,夏場に日光浴をさせる場合は熱中症を防ぐために必ず“ケージ内に日陰となる場所”を作るようにしてください。

日光浴は毎日行うことでセキセイインコの生活リズムを整える効果もあります。

規則正しい生活

セキセイインコ本来の生活リズムを守るためにも“朝は明るく夜は暗い環境”で飼育しましょう。

セキセイインコが明るい場所で眠ることは殆どないため,飼い主が遅くまで起きているようだとセキセイインコが眠ることができずに健康に悪影響を与えてしまう場合があります。

そういったことを防ぐためには,毎日決まった時間にケージにタオルや毛布をかけてセキセイインコが眠れるように疑似的に暗い環境を作ってあげてください。

鳥(インコ・オウム等)が罹りやすい病気5選|症状と原因【まとめ】
インコやオウム等,ペットとして鳥を飼うからには健康的で長生きしてほしいですよね。しかし,間違った方法で飼育を続けていると病気になっ...

セキセイインコ【まとめ】

全長18-23cm
寿命7-10年
値段2,000-8,000円
人気度★★★★★
飼育難易度★★★★
オススメ度★★★★★

セキセイインコは小型インコの中で最も人気があると言っても決して大げさではなく,人間に対して攻撃するといった行動を取る事は殆ど無いので“初めて飼うペットとしてもオススメ”な品種です。

何かしらの理由でセキセイインコの雛を飼育することができない場合は,雛ではなく成鳥を購入することも一つの手ですが,雛から飼育することでしか得ることのできない体験も沢山ありますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が役に立ったら
いいね & シェアしよう!
最新情報をお届けします。
鳥類
Petrear